--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/05/01 (Wed) 13:25
資金問題:Claude Guéantのあやふやな弁解

Claude Guéant氏が裁判の渦中にいる。30日付のLe Canard enchaîné紙によると、旧内務大臣でサルコジ氏の側近Guéant氏は、これまで二度の家宅捜索を受けた。タピ=クレディ・リヨネ事件のときと、2007年の大統領選挙でサルコジ氏がリビアから資金を受け取ったときだ。

同紙はこの二つの事件の調査中、調査員が二つのことを発見したと報じている。一つは彼の口座に振り込まれていた50万ユーロ、もう一つは現金で莫大な支払いを行った痕跡だ。Guéant氏は複数のテレビ局のインタビューの中で、この2つの点について説明を迫られた。

彼はリビアとの関わりなどを否定したが、その弁解はあやふやで説得力に欠けている。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/politique/article/2013/04/30/fonds-en-liquide-doutes-sur-la-defense-de-claude-gueant_3168751_823448.html
スポンサーサイト

<< アメリカの報告書がフランスを「暴力的なライシテ」と批判 | ホーム | 司法官労働組合の「バカの壁」が怒りを買う >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。