--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06/03 (Mon) 01:08
ロンドンでニコラ・サルコジ氏が政界へ戻る準備が出来ているとほのめかす

ロンドンでサルコジ氏は何と言ったのか?3日月曜日、アメリカの銀行ゴールドマンサックスの主催する会議でのサルコジ氏の演説に出席した3人の証言者によると、彼は政界に戻る準備が出来ているとほのめかしたということだ。

ある参加者によると、サルコジ氏は「もし人々が私を必要としているのならば」戻って来るつもりだと話したらしい。「彼は政界に戻るのは義務だと話していた」と二番目の参加者は証言している。三人目は大統領が話した正確な言葉は覚えていなかったが、同様の内容だったと話した。三人とも、サルコジ氏が政界復帰を真剣に検討している印象を受けたようだった。

彼の話した言葉を正確に確かめることは不可能だ。彼がインターコンチネンタルホテルで約200人の前で演説したとき、記者は入場不可能だった。サルコジ氏はホテルに着いた時も出発するときも記者に対して何も発言していない。

なお、彼の演説の中で重きを置かれたのは彼のキャリアに関する話ではなく、ヨーロッパに関する話だった。サルコジ氏は特にイギリスがEU内で果たすべき役割や、フランスとドイツの完璧な連携を主張していた。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/politique/article/2013/06/03/a-londres-nicolas-sarkozy-laisse-entendre-qu-il-est-pret-a-revenir-en-politique_3423349_823448.html
スポンサーサイト

<< 無人機:パキスタンがアメリカと対立 | ホーム | シリア:ペルシャ湾岸諸国がヒズボラへの報復措置を警告 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。