--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06/14 (Fri) 00:58
シリアで化学兵器:ロシアがイラク戦争時のときのようだと皮肉

アメリカが、シリアのアサド政権によって化学兵器が使われていると宣言した翌日、シリアとロシアの両政府はアメリカの「嘘」を非難した。一方で、ヨーロッパ諸国は取るべき態度を模索している。国連事務総長は「両陣営に流通させる武器の数を増やすことは、状況を改善させることにはならない」と述べた。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/proche-orient/article/2013/06/14/un-depute-russe-refute-l-utilisation-d-armes-chimiques-en-syrie_3430051_3218.html
スポンサーサイト

<< イランの大統領選挙に穏健派のハサン・ロウハニ氏が勝利 | ホーム | ロシアが同性愛的な「宣伝」と宗教信者を害することを禁じる >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。