--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06/10 (Mon) 04:14
ネタニヤフ首相がパレスチナとの対話条件を「乗り越えられない障害」だと説明

イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相は10日月曜日、パレスチナがイスラエルと和平の話し合いを再開するために条件をつけることは、交渉のテーブルに戻ることを難しくする、と話した。

議会のコミュニケによると「私にとって、交渉のために前提条件をつけることは乗り越えられない障害だ」とネタニヤフ首相は外交問題の議会委員会で話した。パレスチナ側は対話を再開するためにイスラエルの入植を停止し、パレスチナ領土の占領を1967年6月以前の境界線まで撤退するよう要求している。

パレスチナのマフムード・アッバース大統領は同様に、イスラエルによって拘束されているパレスチナ人囚人の解放も要求した。ネタニヤフ氏はこれらの要求を受け入れないことを仄めかし、「前提条件」無しでの即時交渉を呼びかけている。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/proche-orient/article/2013/06/10/pour-netanyahou-les-conditions-palestiniennes-pour-la-reprise-des-pourparlers-sont-un-obstacle-insurmontable_3427624_3218.html
スポンサーサイト

<< ギリシャ:国営放送局閉鎖に反対、木曜にゼネスト | ホーム | オバマ大統領が、安全とプライベートの間で妥協しなければならないと説明 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。