--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06/18 (Tue) 00:30
ワールドカップが近づくブラジルで物価高の生活に対してデモ

リオデジャネイロを含むブラジル全土で17日月曜日、約20万人の人々がデモ行進を行い、デモグループと警察の間で衝突が起こった。抗議運動はソーシャルネットワークで呼びかけられ、公共交通機関の価格高騰と2014年のワールドカップへの投資を非難するために行われた。これは1992年にFernando Collor de Melo前大統領の汚職に対して行われて以来、最大の社会的デモとなる。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/ameriques/article/2013/06/17/manifestations-au-bresil-le-gouvernement-menace-du-carton-rouge_3431786_3222.html
スポンサーサイト

<< 同性婚反対の男性、禁錮2か月 | ホーム | 文化的例外:バローゾ委員長の発言がひんしゅくを買う >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。