--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06/27 (Thu) 20:36
オバマ大統領が同性婚に関する最高裁の判決を称賛

アメリカのオバマ大統領は26日水曜日、結婚を男女間のものと定めた連邦法の条項を違憲とする最高裁の判決を歓迎した。

「最高裁の判決に拍手を送りたい。法律に明記された差別な条項だった。最高裁は不平等をただし、我々の国をより良いものにしてくれた」と、オバマ氏は話した。

アメリカの最高裁は1996年に、制定されたこの連邦法を「憲法第五条で定められらている人々の自由を奪うこの条項は違憲的である」とした。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/ameriques/article/2013/06/26/etats-unis-la-cour-supreme-donne-raison-aux-defenseurs-du-mariage-homosexuel_3437118_3222.html
スポンサーサイト

<< エジプト、ムスリム同胞団の3つの失敗 | ホーム | ネルソン・マンデラ氏が危篤状態に >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。