--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/09/27 (Fri) 19:33
34年ぶりにアメリカとイランの大統領会談

オバマ大統領は27日金曜日、イランのロウハニ大統領で電話で話したと発表した。アメリカとイランの両大統領による会談はイスラム革命の1979年以来のことで、両国間の「真の緊張緩和」とみなされている。

「たった今、イランのロウハニ大統領と話をしたところだ」とオバマ大統領はホワイトハウスから報告した。「我々はイランの核問題について合意に至るための様々な試みに関して話し合った」。イラン政府側も今回電話会談があったことを認めている。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/ameriques/article/2013/09/27/obama-s-est-entretenu-avec-rohani-une-premiere-entre-dirigeants-des-deux-pays-depuis-34-ans_3486343_3222.html
スポンサーサイト

<< ギリシャのネオナチ政党で大量の逮捕者 | ホーム | ロマ問題:Valls氏の発言がDuflot氏に非難される >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。