--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/09/30 (Mon) 17:21
ケニア襲撃事件:39人は未だ安否不明

一週間前にナイロビのウエストゲート・ショッピングモール襲撃事件に関して、ケニアの赤十字は月曜の時点で少なくとも39人の安否が確認できていないと発表した。前回の発表では61人だったが、そのほとんどの身元が特定され、生き残った者もいる。

この事件では9月21日土曜日にイスラム武装集団アル・シャハーブがショッピングモールを襲撃し、4日間立てこもり、少なくとも67人が死亡した。アルシャバーブは声明で、今回の犯行はケニア軍が2011年10月にソマリア南部に進攻したことへの報復だとし、ソマリアからのケニア軍の撤退を求めた。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/afrique/article/2013/09/30/attaque-au-kenya-39-personnes-toujours-portees-disparues_3487379_3212.html
スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | 日曜労働:政府は対策に足踏み >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。