--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/01/23 (Wed) 17:02
ギリシャ統計局が国の赤字を膨らませた疑い

ギリシャにとってさらに政治的財政的なスキャンダルだ。ギリシャ統計局(Elstat)の局長と二人の幹部が1月22日、アテネ検事局によって司法調査の対象とされた。彼らは2009年度のギリシャの赤字額を人為的に膨らました疑いがかけられている。

国家通貨基金(FMI)の元統計学者でElstatの局長アンドレアス・ゲオルギウ氏はEU統計局(Eurostat)から擁護された。EU統計局は彼の計算はヨーロッパ会計規範にのっとってなされたものだと強調した。

ゲオルギウ氏は、統計学者が国を破たんに追い込んだ財政難を隠していたと厳しく非難された後に、信頼を取り戻す目的で2010年にElstatの局長に任命された。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/economie/article/2013/01/23/l-insee-grec-soupconne-d-avoir-gonfle-le-deficit-du-pays_1821302_3234.html
スポンサーサイト

<< イラク:シーア派モスクで自爆テロ、42人が死亡 | ホーム | アルジェリア:37人の外国人人質と1人のアルジェリア人が殺害される >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。