--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/04/16 (Tue) 18:06
悲しみに包まれたボストン:死者3人、負傷者130人を出したテロ

ボストンでは15日月曜日、楽しいはずの日が恐怖の一日へと一転した。マラソンが始まった4時間9分44秒後、ゴールから数メートル離れた場所で、二つの爆発が同時に発生した。この爆発で3人が死亡し130人以上が負傷、そのうち17人は重傷だ。Boston Globe紙によると、死者の中には8歳の少年もいたという。負傷者の中にも複数の子どもの姿も確認されている。

犯行声明は無し

今のところ逮捕者は出ておらず、犯行声明も出されていない。現地のEdward F. Davis警部は記者会見で「数人に事情聴取をしている」と答えた。Los Angeles Times紙によると、一人のサウジアラビア人が病院で手当てを受けている中、事情聴取をされていたという。

パキスタンのタリバンは、火曜日にこの二つの爆弾への関与を否定した。タリバンは2010年5月にタイムズスクウェアで車に爆弾が仕掛けられていたテロ事件と関連があるとされている。タリバンのスポークスマンEhsanullah Ehsan氏は、「我々はアメリカとその同盟国に対して攻撃の意志はあるが、今回の爆発には関与していない」と話した。


参照記事:
http://www.lemonde.fr/ameriques/article/2013/04/15/plusieurs-blesses-dans-deux-explosions-pres-de-la-ligne-d-arrivee-du-marathon-de-boston_3160249_3222.html
スポンサーサイト

<< 外国人学生の受け入れが戦略的な賭けに | ホーム | ベネズエラ:マドゥロ氏が勝利宣言、反対者と警察が衝突 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。