--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/04/19 (Fri) 13:28
パキスタン:ムシャラフ前大統領が自宅軟禁下におかれる

パキスタンの前ムシャラフ大統領が19日金曜日、警察によって少なくとも2日間の自宅軟禁状態に置かれることになった。ムシャラフ氏は大統領在任中に裁判事らを不法に解任した容疑がかけられており、前日に逮捕された。

この逮捕は「ムシャラフ将軍」にとってこの上ない屈辱だ。彼は1999年のクーデターで政権を握り2008年に辞任、最近になって5月11日の議会選挙に出馬するため亡命先から戻ってきた。彼は慢性的な治安の悪化や経済危機から国を救いたかったという。

「ムシャラフ将軍は2日間の未決拘留に置かれ、自宅軟禁となった」とAPML(全パキスタン・イスラム教徒連盟)のスポークスマンは発表した。この決定は首都イスラマバードの裁判官たちによって行われた。

参照記事:
http://www.lemonde.fr/asie-pacifique/article/2013/04/19/pakistan-musharraf-place-en-residence-surveillee_3162635_3216.html
スポンサーサイト

<< 同性婚法案が議会で可決 | ホーム | ボストンテロ事件:二人目の容疑者が逮捕される >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。